2018年1月22日月曜日

スミレの香りの回想 〜《LA VIOLETTE 》



スミレの花と葉の香りに魅かれる。なぜか懐かしい。

遠い過去に親しんだような温もり。

この香りはスミレ特有であり、まさにこの色に呼応する。

数年前に出会ったこのフレグランスは

そんな私のスミレ愛を満たしてくれたものの一つである。



L'odeur des violettes. J'aime le parfum des fleurs et des feuilles. 

Je ne sais pas pourquoi , c'est nostalgique. 

La chaleur comme si familière à un passé lointain.

Cette odeur est particulière au violet et

 correspond exactement à cette couleur. 

Ce parfum que j'ai rencontré il y a plusieurs années est 

l'un de ceux qui rencontre mon amour violet.








『ラ ヴィオレット』を思い起こさせたのはこちらの新作香水。
C'est ce nouveau parfum qui m'a fait me souvenir de 《LA VIOLETTE 》






スミレから得られる香料について
調香師の方からお話をうかがったときの記事を再掲します。


『知っていそうで知らない、すみれの話』・

日本調香技術普及協会講演にて

2013, 6, 30  sawaroma 


3月第2日曜はスミレ祭りが行われるという南フランスの街。
この香りで満たされる幸せを 極寒の冬に想像。


…東京にて、sawaroma より。
…écrit par 《sawaroma 》à Tokyo.

2018年1月20日土曜日

素材からのデザイン再考・《Grace Tan Materials & Methods》at POLA MUSEUM ANNEX


先月から楽しみにしていた展覧会。いかなる造形デザインも、その出発点に素材がある。素材の探求無しに新しい創造の可能性は無い。常にそう考えてきた私にとって、これは見逃せない展示だった。


That is an exhibition I have been looking forward to since last month.

For any modeling design, there is material in its starting point.

There is no possibility of new creation without exploring materials. 

For me who always thought like that, this was an exhibit that I can not miss.




グレース・タン『マテリアル&メソッド』/ポーラ ミュージアム アネックス

http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/exhibition/index.html


Grace Tan Materials & Methods at Pola Museum Annexe 2018 (in English)

https://www.hexaproject.com/en/portfolio/grace-materials-methods/








グレース・タンはファッションデザインで修得した方法論をベースに活躍するアーティスト。彼女は、素材の形状を様々な側面から探求し、時に数学的思考とも繋げた考察をする。探求の中で発見できたそれらの特性を独自の感性で再編成した創作表現を行なっている。この展覧会では、彼女の素材との対話によって生み出されるハンドメイド作品約35点を紹介している。


Grace Tan is an artist who bases her methods from her experience in fashion design.

She explores the shape of the material from various aspects and sometimes connects it with mathematical thinking, and is doing creative expression by reorganizing those characteristics that she could find in the quest with her own sensibility. This exhibition introduces about 35 creations by her handmade arts pieces born from interaction of materials.






地球上の素材/顔料と構造方法を探る作品。

A piece that explores material / pigment and structural methods on Earth.


あらゆる角度から眺めて楽しめる。昨日私が最も魅かれた作品の一つである。

テクスチュアは集合と重なりから形成されることを視覚的に再確認。堆積断面のヴィジュアルから触覚を想像できる。こうした表現にも服飾デザインを通じて磨かれてきたであろう視点を感じる。展示は触れることはできないが、撮影はフラッシュ以外可能。展示台の照明の影響で、周囲が暗く写ってはいるが、実際展示会場内は明るい。



改めて考えてみたのは、第一に人と服の関係。視覚要素としての「服を着た人」においては、人も三次元の動く立体ベースという素材の一つにすぎない。自分という素材で、風景を描くことを考えるのは面白い。

第二に、匂いにおける素材。空間には何も見えなくても匂いは存在している。その見えないベースは、場所により時間により異なり、常に変化している。そんな有機的なベースの存在を考慮することなく香りのデザインなど出来るはずはない。


First of all, I thought about it again, the relationship between people and clothes. In "a person who wears clothes" as a visual element, a person is only one of materials called a three-dimensional moving solid base. It is fascinating to think about drawing landscapes with my own body of material.

Secondly, the material in the smell. Even if nothing can be seen in the space, the smell exists. The invisible base varies with time depending on places and is constantly changing. It can not be possible to design scents without considering the existence of such an organic base.



本日20日午後に開催の「マテリアル・ワークショップ」では、ループ・ピン(洋服などの値札を付ける際に使われるプラスチックのタグ)を使って、素材と遊びながら手の平サイズの作品を作るとのこと。講師はグレース・タン。もっと早く知っていたら参加したかった。この日参加者が作った作品は会期中に会場内で展示されるそうなので、再訪しようと思う。



参考情報/ Reference information

Spot Singapore Artist Grace Tans Works Art An MRT Station Near You

ANNABELLE FERNANDEZ 26 January, 2016 FEMALE

(in English )

http://www.femalemag.com.sg/design/spot-singapore-artist-grace-tans-works-at-an-mrt-station-near-you/



東京にて、sawaroma より。

…written by SAWAROMA at Tokyo.



2018年1月15日月曜日

厳寒期のスキンケア・Jasmine Blossom Rice Extract Body Milk



コメヌカ油配合、優しいジャスミンの香り。
この冬はこのボディクリームで乾燥を克服したい。
なめらかな肌とほんのり心地よい香りは安眠にも必要。
厳寒期。元気でいるためにスキンケアはほんとうに大切。

Avec l'huile de son de riz, arôme de jasmin doux. 
Je veux surmonter la sécheresse en cet hiver avec cette crème pour le corps.
Une peau lisse et un parfum agréable et léger sont nécessaires pour dormir. 
Les soins de la peau sont très importants pour être énergique 
pendant la saison froide sévère.





人それぞれの皮膚に 馴染むアイテムは種々でしょう。
私は18歳まで日本の米どころで美味しいお米を毎日頂いて
育ったせいなのか… コメ由来の素材を活かした化粧品は
皮膚にも馴染み易いようです。
コメヌカ配合のスキンケアブランド、THANN のアイテムは
洗練されたナチュラルアロマも特徴のひとつ。
特にこの冬は、優しく香るジャスミンのシリーズが 
寒さで起きるのが辛い朝も
残り香で穏やかな目覚めを誘ってくれます。


…東京にて、sawaroma より。
…écrit par 《sawaroma 》à Tokyo.


2018年1月13日土曜日

薄紫のボトル・Daisy Eau So Fresh Twinkle Marc Jacobs





淡いすみれ色。春の夜明けの一瞬の空の色。

この色と

きらめく花びらで飾られたキャップから

見えない香りを想像。


Violet pâle. La couleur du ciel momentanée de l'aube de printemps.
J'ai imaginé un parfum invisible. 
De cette couleur et la casquette décorée de pétales pétillants.





まずはラズベリーがジューシーに弾ける鮮烈なプロローグ。

まるで懐かしいキャンディのような。

時間が経つと…私には意外な変化。

シックなヴァイオレットリーフのなめらかさが漂ってきます。


Tout d'abord, c'est un prologue génial où la framboise peut être juteuse. 
Comme un bonbon nostalgique.
Au fil du temps ... j’ai senti un changement inattendu pour moi.
La douceur de la feuille violette chic apparaissait.





マーク ジェイコブス
デイジー  オーソーフレッシュ オードトワレ
トウィンクル エディションは日本では2月21日発売。

Daisy Eau So Fresh Twinkle Marc Jacobs
sortira le 21 février au Japon.



私にとってこの薄紫は
これまでとは全く違う
新しい未知の時間が始まる予感を象徴する色。
おまもりのように
時々身につけて楽しみたいと思います。

…東京にて  sawaromaより。

…écrit par 《sawaroma 》à Tokyo.




情報提供
ブルーベル・ジャパン株式会社

化粧品・香水事業本部

カフェデパルファム 

http://cafedesparfums.jp/



2018年1月11日木曜日

香水瓶というヴィジュアル・Des flacons comme présence visuelle de parfum






香水を表現するボトル。

アート作品に見えるものもあれば、何かの道具に見えるものもある。

印象的なボトルは、今も私のコレクションとして保管している。


Le flacon pour exprimer le parfum. 
Il y a des choses qui ressemblent à des œuvres d'art, d'autres qui ressemblent à des outils. 
Des flacons impressionnantes sont toujours conservées dans ma collection.




《COACH floral EAU DE PARFUM 》

sortira le 21 mars au Japon. 今春3月21日、日本デビュー。

http://sawaroma.blogspot.jp/2017/12/nouveaux-parfums-de-printemps-prochain.html?m=0







《SPLENDIDA BVLGARI MAGNOLIA SENSUEL Eau de parfum》

sortira le 14 février au Japon. 今春2月14日、日本デビュー。








2010年秋、当時の新作の一部。

http://sawaroma.blogspot.jp/2010/12/blog-post_12.html?m=0

淡い金色の液体、オードモワゼルは今も定番の一つとなっている。





東京にて

sawaroma より


2018年1月9日火曜日

3 films par François Ozon・『婚約者の友人』~『17歳』



行動は結果ではあるが、謎の発端となる。人間とは、そもそも複雑な存在である。記憶と感情と思考が常に混じり合っている。フランソワ・オゾン監督は、そのような人間というミステリーを、いつも斬新な方法で描く。


Un comportement est un résultat, et c'est le début d'un mystère. Les êtres humains sont compliqués . La mémoire, les émotions et la pensée mélangent constamment. Le réalisateur François Ozon dessine un tel mystère des êtres humains d'une manière novatrice tout le temps.







『婚約者の友人』(邦題)パンフレットより


FRANTZ 2016年。

『婚約者の友人』(邦題)。謎の発端を引き起こすのが、まさにヒロインの婚約者の友人である。個人的には暗号めいた婚約者自身のファーストネームを記す原題が好きだが、日本語タイトルとしてはこちらのインパクトは功を奏したと感じる。謎は想像を触発し、新たな物語を紡ぐ。真実を知ることは人生を変える。

『婚約者の友人』公式サイト

http://frantz-movie.com

1/15まで 下高井戸シネマにて。その他これから上映される地域もあり。







『彼は秘密の女ともだち』(邦題)パンフレット表紙


Une nouvelle amie》/2014年。

『彼は秘密の女ともだち』(邦題)。

邦題で、nouvelle (新しい)は「秘密の」と訳された。

確かに、ひとつの秘密はひとつの新しい関係を生む。

http://sawaroma.blogspot.jp/2015/09/une-nouvelle-amie.html







17歳』(邦題)チラシ


Jeune & Jolie》(原題) 2013年。

原題よりも『17歳』(邦題)が響く。

17歳。人によっては…21歳かもしれないし25歳かもしれない。危険を知らない好奇心の危うさ。怖さよりもスリル? 何かの埋め合わせ? 彼女の表情にあぶなげで孤独な知性がほのかに香る。

Jean Nicolas Arthur Rimbau(アルチュール・ランボー)の詩、そして最後に登場する女性にとっても「17歳」はキーワード。Françoise Hardy(フランソワーズ・アルディ)の音楽が四季を紡ぐ。本作で主演したMarine Vacth(マリーヌ・ヴァクト)はフランソワ・オゾン監督最新作《L'amant Double》/2017 で再び主演する。






東京にて、sawaroma より。

écrit par SAWAROMA à Tokyo.


2018年1月7日日曜日

春色フルーツ・Les couleurs de printemps



Gradation du jaune au rouge.




王林という名のリンゴ。

たくさんの黄緑色の王林から

ほのかに赤らむこちらを見つけて

ひと足先に春を感じました。



Fraises




艶のある赤に

ゆるやかな曲線の緑。

チェリーのような茎が愛らしい

みずみずしいイチゴ。



Dans trois mois, 

les fleurs de cerisier seront en pleine floraison.

3か月後は桜も満開の春へ。



東京にて、sawaroma より。

écrit par SAWAROMA à Tokyo.


2018年1月3日水曜日

水仙に出逢う・Fleurs de narcisse


水仙。輝く水面を見つめながら立っていた。12日、東京、竹橋から九段下への途中、清水濠にて。


Narcisse. Ses fleurs étaient debout en regardant la surface de l'eau brillante. A Shimizu-Boli entre Takebashi et Kudanshita,Tokyo, le 2 janvier.



ご参考まで。英文記事の説明より。

Narcissus, the flower of legends

08/20/07 by Fragrantica Team

https://www.fragrantica.com/news/Narcissus-the-flower-of-legends-21.html


水仙の香料は、500kgの花から300gのアブソリュートしか採れないらしく、その希少性を想像。私がかつて愛用したゲランのサムサラにも調合されていたらしい。あのなめらかで絹のごとく繊細な香りに一役貢献していたのだ。

水仙は冬から春にかけてその可憐な姿を咲かせる。まさに希望の象徴。麗しい姿と芳香と。人にはそれだけでも十分幸福をもたらす存在ではあるが、植物自体には有毒成分を含む。






昨日は、竹橋にある東京国立近代美術館を訪問した。

Jai visité le Musée National dArt moderne à Takebashi.

http://www.momat.go.jp/cg/






元旦の朝には 東京の西側、日野市にある高幡不動尊へ初詣。境内で感じたのは焚き火や甘酒等の匂い。

2018年が皆様にとって良い一年となりますように。


Le premier janvier, je suis allée au temple Takahata-Fudōson, Hino, l'ouest de Tokyo, pour prier un bonheur pour le nouvel an.

Dans cette enceinte, j'ai senti l'odeur qui brûle quelque chose et l'odeur du saké sucré…etc.

Je vous souhaite une bonne et heureuse année !


東京にて、sawaroma より。

écrit par SAWAROMA à Tokyo.